パートナー センターが提供するビジネス チャンス

世界を相手にビジネスを行う

Microsoft パートナー センター クラウド ソリューション プロバイダー (CSP) プログラムは 247 の地域に展開されています。また、ドイツ、中国、米国政府機関専用のクラウド ソリューションも用意されています。

幅広い製品を顧客に提供する

貴社の製品とマイクロソフト製品を組み合わせて、カスタムのクラウドソリューションを作成しましょう。

パートナー センター ダッシュ ボードの機能を使用する

パートナー センター ダッシュボードにサインインすると、ビジネスを拡大するために必要なすべての機能を利用できます。

パートナー センターの機能をアプリに組み込む

Microsoft のパートナー アカウント ツールを使用して、顧客、注文、請求、およびサポートのシステムを統合できます。

パートナー センターで CSP データを視覚化する新しい Power BI アプリを見る

パートナー センターで利用可能なデータよりも詳細なデータにアクセスできます。次のようなデータが視覚化されます。

  • 顧客数、サブスクリプション、ライセンスの増加。
  • Office 365、Microsoft Dynamics、Microsoft Azure の製品の使用状況。
  • 過去 60 日間の各 Azure サブスクリプションにおける従量制課金リソースごとの 1 日当たりの消費単位。
  • 最新の価格カードに基づく推定コスト。
  • データセットのエクスポートおよびカスタム レポート作成の機能。
  • 顧客ごとのレポート。

Microsoft Partner Network で視野を広げる

CSP プログラムのオンボードが完了している場合でも、プログラムを利用するための情報をさらに探している場合でも、Microsoft Partner Network は、お客様がクラウド ビジネスを確立し、拡大するのに役立つトレーニング、ネットワーク構築の機会、その他のリソースを提供します。

このページは役に立ちましたか?
その他にご意見はありますか。
ありがとうございました! フィードバックにご協力いただき感謝します。
Microsoft をフォロー Twitter アイコン Facebook アイコン LinkedIn アイコン